牛丼とスーツと私

なかじの日記。彼氏様5割スーツ屋4割たまに赤い牛丼屋

すごい昔のブログを

読んでいて、彼氏様が命の恩人だったことを思い出したなかじです。
大げさでなくて、本当に。

あの頃は辛くてどうしようもなくて、
ぼーっとしてた。

あの頃の記憶は正直、もうない。
どうしようもない時間を過ごしていたから、
記憶に残っていない。が正解。

私、彼氏様に恩を借りっぱなしだなぁ。。