牛丼とスーツと私

なかじの日記。彼氏様5割スーツ屋4割たまに赤い牛丼屋

あれから8年

今日は4/12。

私が元彼様に出会うまで好きだった男性の命日です。


太陽みたいな人で、

いつも笑顔で、なんでも知ってて、なんでもできて、自慢のお兄さんでした。


彼の携帯電話の最後の発信履歴は私。

私はそれを取ることができなかった。

留守電すら入れてくれていなかったから、どうしてかけてくれたのかもわからない。


いつか彼みたいな人と並んで歩きたい。

そう思っていた時期もありました。


私は、もう1人で大丈夫。


ようやくあの人から独り立ちできそうな、8年目の春。